TAO 別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メンテ記録

◎90cm水槽
・32L水換え

コケは相変わらずですが、魚達は元気いっぱい。
でも引っ越したら濾過だけは強化するぞ~。
080531-1.jpg

スポンサーサイト
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ブレーキパッド交換

と言ってもアテンザでもなければヴィッツでもありません。
実家の母の車(日産 モコ)です。

この車、とりあえずブレーキが効きません。
普通、軽くブレーキペダルに足を乗せれば多少の減速感は感じますよね?
ところが、ちょっと力を入れてもほとんど減速しません。
良く2年半もこのままで乗っていたなと感心するくらいです。

あまりにも効きが悪いので、ブレーキパッドの交換をしました。
物はプロジェクトμの「TYPE HC+」。
併せてブレーキオイルもプロμの物に交換しました。

はっきり言ってかなりいい値段になってしまいましたが、それだけの価値はあると思います。
逆に今までよりもかなり効くので、慣れないうちは危ないかもしれませんね・・・。
アテンザも年内にはブレーキパッドの交換が必要になりそうですが、サイフに余裕があれば入れてみたいパッドです。
くるま | コメント:0 | トラックバック:0 |

ラムネいろいろ

以前から気になっていた、各種ラムネの数々。


080526-2.jpg

違うのも2本混ざってますがw

人数が集まるチャンスを見つけ、まとめ買いしてみました。
なぜならば、少しずつ味見したいだけなので、1本はいらないのです。
結果的に全部飲んだわけではないのですが、一番印象に残っているのは激辛カレーラムネ。
1枚目の右端のです。
僕的には激辛というほど辛いとは感じませんでしたが、中にはすごく辛いという人も。
ただ、美味しいものじゃなかったです( ´・ω・ ショボーン

隣のカレーラムネは激辛カレーラムネから辛さを取り除いた感じ。
よって、美味しくありませんorz

わさびラムネは全くわさびっぽくなくて、薄めた普通のラムネ?

スイカサイダーはアイスのスイカバーの溶けたのを飲んでいるみたい。

杏仁ラムネ、お茶ラムネ、パインサイダーは飲んでません。
静岡県民としては、お茶ラムネはいずれチャレンジしてみたいですね。

おいしい | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎90cm水槽
・32L水換え
・タイガーロータスのトリミング

黒髭コケ、勢い止まらず・・・。
やっぱり週に2回換水しようか・・・。
・・・でもめんどい!(w



リセットした30cm水槽も気まぐれで換水してます。
ブリクサ・ショートリーフが勢い付いてきたような気がします。
水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |

飛狐、働く

先日お迎えしたサイアミーズ・フライングフォックス。
期待していたのとは違いますが、早速コケを食べてくれたようです。

コチラがハムハムしているところ。
080520-1.jpg

翌日、同じ場所を眺めてみると・・・。
080520-2.jpg

この通り、狭い範囲ではありますが、コケが減っています。
1匹なので一気にコケが減ったりはしないと思いますが、今後の働きに期待が持てる結果となりました。
おさかな | コメント:4 | トラックバック:0 |

バッサリ

冬の間室内で越冬させていたプランター。
暖かくなってきたのでベランダに出したんですが、日当たりがいいせいかこんなにグロッソスティグマがびっしりと。
080518-1.jpg

おかげでメダカの稚魚も親メダカに食われることなく育っています。

が、さすがにこのままではメダカの遊泳スペース自体がなくなってしまいそうだし、そもそもはルドウィジア・セドイデスを育てるために始めたプランターなのです。
完全に主役をグロッソに奪われてしまっています。

ということで、思い切ってバッサリとトリミングしてみました。
080518-2.jpg

切った直後なので見栄えは悪いですが、オープンスペースができてスッキリしました。
ま、またあっという間に元通りでしょうけどねσ( ̄∇ ̄;)
水草 | コメント:7 | トラックバック:0 |

シェルター復活

先日シェルターを取り出してみたんですが、その後ほとんどローチの姿が見えなくなってしまいました。
あまりにも寂しいのでやっぱり元に戻してしまいました。


早速ローチが場所取りの争いしてましたw
隣のシェルターに高速移動する姿とか、中でひっくり返って寝ている姿が良く見られるようになりました。
ローチ飼育にはシェルターは必需品ですねw
おさかな | コメント:0 | トラックバック:0 |

飛狐!

漢字で書くと何のことだかよくわかりませんね。
実は新入り君をお迎えしたんです。


その名も「サイアミーズフライングフォックス」。
080516-2.jpg

なぜ「飛狐」なのかはもうおわかりですよね。
そう。
「フライング」=「飛ぶ」、「フォックス」=「狐」。
ヒゲコケを食べるという噂を聞き以前から導入を考えていたんですが、たまたま用事があってショップへ行ったら見つけたんです。

まだ4cmないかな~というくらいのサイズなんですが、ディスカスと比べるとこの通り。
080517-1.jpg

似たような大きさで似たような模様のドワーフペンシルと一緒にいることが多いです。
080517-2.jpg

どちらからともなく近付いていき、しばらくは寄り添っていたりします。
特にドワーフペンシルは1匹になってしまってから結構な時間が経つので、寂しかったんでしょうね。

今のところコケを食べる様子は見せてくれていませんが、今後に何となく期待してみようと思います。
大きくなるとコケは食べなくなるとも聞くので、ちょっとドキドキ☆
おさかな | コメント:5 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎90cm水槽
・32L水換え
・タイガーロータスのトリミング

◎30cm水槽
・水換えは不定期に適当に
・マツモとアマゾンフロッグビットのトリミング

シェルターを撤去してから1週間。
広々としているのはいいんですが、その分ローチたちの姿が見えません。
常にタイガーロータスの陰に隠れているようで、しっぽすら見ない・・・。
やっぱり元に戻そうかな~。
080518-5.jpg

水換え後にブロキス3匹に並んで睨まれちゃいました。
080518-6.jpg

30cm水槽はマツモが大爆殖。
080518-3.jpg

ちょっと伸びすぎなので、ほんの一部を残して捨てちゃいました。
080518-4.jpg

あー、スッキリした(  ̄∇ ̄)
水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎90cm水槽
・32L水替え
・一時的にシェルター撤去

ローチの隠れ家として入れてあった塩ビ管、土管に正視できないくらいの黒ヒゲコケが生えていたので、取り出してハイター漬けに。
久々に水槽内が広いです。
しばらくこのままでいくかも。
080512-1.jpg

こちらは30cm水槽に相変わらず浮かんでいる流木。
080512-2.jpg

南米ウィローモスはひとまず活着してくれたようです。
あとはいつ沈んでくれてもいいんだけどなぁ。
水槽・メンテ | コメント:4 | トラックバック:0 |

メンテ記録

更新し忘れてました。

5月4日
◎90cm水槽
・32L水替え
・タイガーロータスのトリミング

奥や横のガラスのコケは敢えて放置してます。
ヒゲコケは取ったりもしてますが・・・。
タイガーロータスの葉っぱにも茶ゴケが出てますが、期待の星であるボルネオ君たちはガラスや土管ばかりハグハグしていて、葉っぱには興味なさそう。
結局はトリミングで対処するしかないのかしら。
080504-1.jpg

ちなみに水替え翌日のチビローチ。
080505-1.jpg

これはH君です。
ゴールデンハニーグーラミィと一緒にお昼寝中。
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |

密放流・・・

外来生物法が施行されてからかなりの時間が経ちましたが、未だにこんな事件が起きているようです。

生き物を飼ううえでの最低限のマナーとして、責任を持って最後まで飼育するのが当たり前だと思います。
飼いきれなくなって捨ててしまった理由として「こんなに大きくなるとは思っていなかった」などという話をよく聞きますが、そんな事は理由にはなりません。
何を飼うにしてもまずその生き物がどんな環境を好み、どんなエサを食べ、どこまで大きくなるのかを調べることが大事だと思います。
きちんと飼育できる設備を整えられないのであれば、その生物を飼育する資格はありません。

それ以外にも、「飽きた」からと捨ててしまったり、捨てないまでもエサやりなどの世話を放棄して殺してしまう人も中にはいます。
飼育されている生き物に責任はありません。
そして自力で環境を改善することもできません。

一度飼いはじめたのならば、最後まで責任を持って飼ってあげて下さい。
どうしても無理ならば、引き取ってくれる人やお店、施設を探してください。
人間に飼われている生き物は、飼い主しか頼るものはないのですから。
思うこと | コメント:2 | トラックバック:0 |

リセットその後

リセットしてから2日後。


マツモとアマゾンフロッグビットを入れてみました。
こっそりレッドラムズも入ってます。

更に2日後。
水面に怪しげな物体が浮いてます。
080502-1.jpg

浮島?
080502-2.jpg

いえいえ。
当分沈みそうにない流木です。
080502-3.jpg

沈まないので、南米モスを縛らずにそのまま乗せるだけにしてあります。
いつになったら沈むかな~。

ちなみに油膜がすごいので、つい先ほどエアレーションを追加してみました。
そしてやっぱり水はきれいに黄色く色付いております・・・orz
おさかな | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。