TAO 別館

カエルの歌が…

夜な夜な聞こえてくる今日この頃。

夫婦でハマったカエルのマグネット&ストラップ。
トータル\4,000くらい使ってます(^_^;)
その中のマグネット、ほぼ総出演。

7匹のタワーと、それを眺める2匹。
20110529-1.jpg

磁石の極性の関係上、9匹全部はくっ付きませんでした。

長いので続きをどうぞ。

カエルの歌が……の続きを読む
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・25L水換え


換水のスパンが長すぎるのか、水が匂います。
フィルター掃除して換水のペースを早めた方がいいのかな?

浮いて漂っているミクロソリウムの子株がたくさんあったので、とりあえず流木に乗せてみました。
20110529-8.jpg

いくつかは少し前に乗せたんですが、何となく活着し始めているような…。
ウィローモスも同じ場所に乗せてあるので、上手く行けばどちらかは殖えてくれるかな。
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |

おしゃれ?

耳飾り(^m^)


こっちも。
20110526-2.jpg

正体は…
20110526-3.jpg

カエルのマグネット…( ̄ー ̄)
こども | コメント:0 | トラックバック:0 |

新入りリベンジ

ということで、再び飛狐の新入りをお迎えしてしまいました。


温度合わせ中に正面顔。
20110522-2.jpg

慎重に水合わせして放流。
前回よりも大きめの個体を2匹お連れしました。
20110522-3.jpg

やって来たのは22日の日曜日。
その日のうちからキャットにも興味を示していて、昨日はアカムシ、今日はコリタブに齧り付いている姿を確認しました。
20110525-1.jpg

お店の水槽には3匹いて、うち1匹は確実にサイアミーズではないフライングフォックスでした。
比較するのも面白そうだと思ったんですが、2匹下さい、と言って掬ってもらったら幸か不幸か2匹ともサイアミーズ・フライングフォックスでした。

今のところほとんどの時間を流木の右側のスペースで過ごしているようで、ヒゲコケエリア(水槽左側)にはなかなか行ってくれません。
大きくなってくれば行動範囲も広がるかもしれません。
しばらくは様子見ですかね…。
おさかな | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm
・25L水換え
・マツモのトリミング
・LEDと蛍光球を左右入れ替え(左がLED)



今回はハル様が起きている昼間に水換えしました。
しつこく何度も「触るなよ!」と繰り返した結果、あまり触られずに済みました。
排水中のホースをバケツから抜かれたら、大惨事ですから…。

節電のために照明を減らしていますが、それでも増えるマツモ。
水位が低い事もあって狭っ苦しく感じたので思い切って減らしました。

併せてLEDでも育つのか実験のために右にあったLEDと左の蛍光球を入れ替えてみました。
万が一ダメになってしまったとしても、親父の睡蓮鉢に太陽光で元気いっぱいのマツモがあるので復活は可能なのです。
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |

携帯で水中動画

前回の宣言通り、携帯で水中動画を撮影してきました♪

写真と同じく見ながら撮影ができないため、なかなか思い通りに撮影できません。
しかも撮影中に何度もmicroSDカードへの書き込みに失敗するし…。
ハル様がいるのでこれにばかり集中する事もできず。

結果、このような動画しか撮れませんでした。



もう少しゆっくり動かさないと綺麗に撮れないですね。
露出が合う前に移動してしまうので、暗かったり明るすぎたり。
難しいです(-"-)

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・25L水換え

20110516-1.jpg

だいぶ前から水温計のキスゴム(シリコン?)がバカになっていて、常に水温計が底に転がってます。
要は水温を確認できていないってことなんですが…(汗
デジタルの水温計にしちゃった方がいいのか、キスゴムだけ手に入るのか。
スリムな温度計なので、替えゴムがあるのかどうか謎です。

水槽・メンテ | コメント:5 | トラックバック:0 |

携帯で

水中写真を撮ってみました。
と言っても水槽じゃないですよ。

最近ハル様お気に入りの場所。
20110508-7.jpg

鯉がたくさん泳いでいて、パンを投げてやると大騒ぎ。

この水源がすぐ近くにあるんですが、そこに携帯を沈めて水中撮影してみました。
20110508-5.jpg20110508-6.jpg

ちょっと残念なのは、画面を覗きながら撮影する事ができないため、どんな写真なのか、真っ直ぐ撮れているのかが確認するまで分からないこと。
自分が潜るわけにもいかないですからね~。

そして帰ってきてから気付いたんですが、せっかくだから動画も撮っておけば良かったな、と。
次に行く時に覚えていたらやってみよう。
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・22L水換え
20110509-1.jpg

地震の後から水位を下げて、その後は週1回20Lくらいの水換えなんですが、魚たちは特に変わった様子も無く元気です。
ミクロソリウムはかえって今の状況の方が元気だったりします。

移動+リセットがいつになるか分かりませんが、その時にはろ材の交換とろ過の強化もする予定です。
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |

遊んでみました

流木に何かいるぞ…


こっちはなんだ?
20110508-2.jpg

赤いヤツまで…
20110508-3.jpg

以上、マグネットのアマガエル2匹、アルビノミドリガメ、カニ(名前忘れたw)でした( ̄ー ̄)

>とらりんさん
これで多少はアクアテラリウムっぽく見えます?(笑)
120cm水槽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

なんちゃってテラリウム-序章-

なんだか大層なタイトルで始まりましたが、実は全く大した事なかったりします。

最初は流木その他を組んで陸地部分を作ろうかと思っていたんですが、僕の貧困な発想力では全く良いアイデアが思い付きませんでした。
で、とりあえずベランダに転がっていた大きな流木を沈めてみた、っていうだけの記事ですw


右側に奥行きいっぱいなサイズの巨大流木を入れて
20110505-2.jpg

完全に沈み切っていないので、重石としてバルテリーがくっ付いている石を乗せてみました。
20110505-5.jpg

このまま水上葉化してくれたら面白いなとか思ってますが、その前に別の流木か何かに活着させ直さないと格好悪すぎますねw

流木を入れた途端にローチが潜り込み
(4匹以上いるように見えますが、3匹いてガラスに写り込んでいるだけです)
20110505-3.jpg

ブッシー君たちも気に入ってくれたようです。
20110505-4.jpg

本当は昨日、水槽の移動とプチリセットをしてからやるつもりでいたんです。
ところが諸事情により移動できなかったので、なんとなく先に流木を入れちゃいました。
この状態でも十分ディスカスが移動できるだけのスペースも空いています。

今後ここからどう変化するか、自分でも全く想像がつきません(爆
120cm水槽 | コメント:3 | トラックバック:0 |

LED照明

節電のために10Wの蛍光球2灯にしていましたが、片側だけLEDに替えてみました。

20110502-4.jpg

左が蛍光球で右がLEDです。
光の広がり方が違うのがわかるでしょうか。
バックスクリーンを見ると分かるんですが、蛍光球は全体的に照らしていますが、LEDはスポットライト風な広がり方をしています。
ガラス蓋の水滴の影もクッキリ出てますね。

斜め上から見るとこんな感じ。

20110502-5.jpg

LEDのほうがより白っぽくて、ガーネットサンドの本来の色を出しています。
蛍光球は赤というよりはくすんだオレンジみたいな色になってます。

写真では分かりませんが、水面の揺らぎも底床にクッキリと映し出されてます。




LED照明…の続きを読む
120cm水槽 | コメント:2 | トラックバック:0 |

ダメでした

前回の記事に書いた飛狐クンですが、残念ながら☆になってしまいました。

マツモの中に隠れてばかりで心配していましたが、やっぱりダメでした。
大きな魚が多すぎたんでしょうか…。

次は、もう少し大きな個体を連れてきたいと思います。
フライングフォックスになるか、それとも他の魚になるかは分かりませんが。

おさかな | コメント:0 | トラックバック:0 |

小さな新入り

実は前回の記事と同じ4月30日に新入りがやって来ました。



小さな小さなサイアミーズ・フライングフォックスです。
どれくらい小さいかと言うと…

20110430-5.jpg

これくらい。
後ろのソダリスが4cmくらいなので、3cmあるかどうかくらいかな?
あまりにも小さいので、探してもなかなか見つかりません。

20110501-1.jpg

マツモの中に潜り込んでいたり(^_^;)

気が付いたらいなくなっていた…なんてことにならなければいいと思ってますが、どうなる事やら。

ちなみに以前いた飛狐クンがうちに来た時の記事がコチラ
おんなじ顔してますね^m^
おさかな | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |