TAO 別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

黒の中に

先日仲間入りしたレインボーシャークのケイコさん。
思っていたよりもおっとりしているというか、動きはゆっくりだしカメラを近づけても逃げないし、ブログ向きなお魚?

動かないのでストロボ無しでもなんとか撮影は可能だったりします。
20110728-2.jpg

黒いのでピント合わせが大変なんですが…W

ストロボを使うとこの通り。
20110728-3.jpg

黒は薄れてしまいますが、その代わりに身体を彩る虹色のラメが見えてきます。
何気なく見ているだけでは気付かない部分を発見できて、何となくラッキーな感じ♪

昼間、消灯している水槽の中にケイコさんを見つけるのは結構難しいんですが、ハル様はケイコさんが見つからないと「ケイコさんどこにいるんだろうねぇ」と心配しているらしいですw
スポンサーサイト
おさかな | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120CM水槽
・30L水換え


なんだか水換えのペースが乱れてます。
本当は週末にやりたいんですが、なかなか思うように行かず…orz
それでも魚たちは元気です。
新入りレインボーシャークのケイコさんもとりあえず生きてます。
元気なのかそうじゃないのか、泳ぎを見ていてもイマイチ分かりません。
エサはちゃんと食べているようなので大丈夫だとは思うんですが、もうしばらくは安心できない感じです。
水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |

黒い新入り

レッドテールブラックシャーク…ではなくて、レインボーシャークです。


ずーっとホームセンターの水槽で売れ残っていて、当時一緒にいたクラウンローチが2度も白点病で全滅しても元気に生き残っていたたくましいコです。
行く度に気になっていて、ようやくお連れしました。

ホームセンターではレッドテールブラックシャークの名前で売られていて、買う時に
「これレインボーシャークだよね?」
って聞いたところ、
「いいえ。レッドテールブラックシャークですね。レインボーシャークは白を基調に…」
「それってアルビノレインボーじゃないの?」
「違いますね。アルビノは…」
と明らかに間違った知識を披露して下さいましたw(詳細は忘れましたがw)
できれば熱帯魚屋で購入したいと改めて思った次第です。

飛狐クンたちと揉め事を起こさないかちょっと心配ではありますが、2日経った今現在はまだ大丈夫みたいです。
むしろちびローチに興味津々で追い回され、ダリオには追い払われてました。

名前は「ケイコさん」です!(爆)
もちろん♂か♀かなんてわかりませんが、水合わせ中にハル様が「ケイコさ~ん♪」と呼び始め…。
ちなみにケイコさんは親戚のおばちゃんの名前ですw

おさかな | コメント:4 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・25L水換え
・マツモ撤去
20110721-1.jpg

マツモ、ダメでした。
やはり一度いじけてしまうとマツモですら復活は難しいんですね。
ミクロソリウムも枯れこそしないものの、子株も付けなくなったし成長もしないし…。
日の当たるビオトープを作ってそっちで育成してみようかしら。

今回のオマケ。
ブッシー♀です。
20110721-2.jpg

ひらめさんの言われる通り、ヒゲの無いメスはゴジラそっくりですね~。




水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・エーハイム2215と2215サブフィルターの濾材洗浄
・抜いた分の水7Lくらいを足し水


ヒゲコケが勢い良く増え始めたので、とりあえずメインのフィルターの濾材を洗ってみました。
ホースの汚れはそのままですが。
これで多少なりともヒゲコケが落ち着いてくれたらいいな~。

おまけ画像。
20110715-2.jpg

アップで見ると怪獣ですねw
水槽・メンテ | コメント:3 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・25L換水
20110712-1.jpg

本来なら日曜日に水換えの予定でしたが、ズルズルと今日まで伸びてしまいました…orz
それでも魚は元気いっぱい。
水温も30℃を超える日はほとんどないみたいです。
20110712-2.jpg


そろそろフィルターの掃除もしないとヤバいです。
水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |

ニョキニョキと

伸びてます。
屋外の水草が(爆

階段下の睡蓮鉢ではウォーターマッシュルームが。
となりのプランターではグロッソ・スティグマが伸び伸びです。
20110710-1.jpg

グロッソはアパートにいた頃にソイル(アマゾニア)に植えたものですが、もう5年近くソイルの交換をしていません。
ちょっと前までは葉も小さくて、水上葉を展開していなかったのでそろそろダメかと思っていたら、急に元気になっちゃいました。
水温が高い方が合っているのかな?
20110710-2.jpg

そのうちベランダでプランターを使ったビオトープが始動する予定なので、どちらもそこで維持されると思われます。

そして以前室内でLED照明で実験していた17cmキューブ。
3月の地震以降、ベランダに半ば放置な状態でした(たまに水換えはしてました)が、そんな状況でも頑張る水草が。
20110710-3.jpg

水上葉を伸ばしまくりなのはルドウィジア・レスペンス…だと思われる水草です(^_^;)
肥料なんか与えていないんですが、それでも太陽光が当たる場所にあるのがいいのかもしれません。
エキノドルス・オゼロットも頑張って生き残っています。
こいつらもビオトープで伸び伸び育成してやりたいなぁ。
水草 | コメント:0 | トラックバック:0 |

照明変更

結局20W蛍光球2灯に落ち着きました。


LEDは点灯直後からほぼ100%の光量なのは良いんですが、明るさが足りず、しかも水草が育ちません。
節電も兼ねてのLEDでしたが、マツモでさえも萎縮してしまうようではアクアリウムにはちょっと向いていないみたいです。
17cmキューブで使っていた時は上手く行ったと思ったんだけどなぁ…。


ま、テレビを買い替えて消費電力が減ったし、洗面所とトイレと玄関もLEDにしたから水槽くらいは大目に見てやって下さい。


120cm水槽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

メンテ記録

◎120cm水槽
・25L水換え


いつの間にか水温が30℃を超えていたり…。
でとりあえずファンをセットしたんですが、翌日以降そこまで水温が上がらない。
固定サーモ付きのファンなんですが、どう頑張ってもそこまで水温が下がることは無いと思われるので、ヤバい時に夜寝るまでの間だけ電源を入れるんですが、まだ一度しか使ってません。
今日も暑い暑いと言いながらも水温は28℃止まり。
無くても良いんじゃね?とか思ってます。
20110703-2.jpg

水槽・メンテ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。