TAO 別館

メンテ記録(H26.7.7)

◎120cm水槽
・25L換水


水換えは明日でもいいかな〜なんて思いながら水槽を覗いたら、レッドテールブラックシャークが横たわっているじゃないですか∑(゚Д゚)


最初はキューブシェルターの中でピクピクしている姿を発見。
その時点では抜けられないような状況ではなかったんですが、体には暴れて付いたような傷がクッキリ。
救出しても横たわってぐったりしているような状態でした。

その姿を見て、水質悪化が原因かも、と思いとりあえず水換えを開始。
23時過ぎでしたが…w

更に水を抜いている最中に、ミクロソリウムの茂みの中に☆になったパキスタンローチを発見。
こちらは水質が影響したのかも。
他の2匹に比べて大きくならない個体だったので、エサがうまく行き渡ってなかったのかも。

水換え終了後も変わらず横たわっているレッドテールブラックシャークさん。
これはもうダメか…と思いながら就寝。

朝起きると、まさかの光景が。


なんと復活して泳いでいるレッドテールブラックシャークさん。
さすがにヒレは割けてたりするけど、体の擦り傷は跡形もありません∑(゚Д゚)

想像以上に頑丈な魚ですね〜。

水槽・メンテ | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<メンテ記録(H26.7.13) | HOME | メンテ記録(H26.6.21)>>

この記事のコメント

お久し振りです。

RTBS、危機一髪でしたね;
飛び出して虫の息になっていても、水に入れると復活することもしばしばです。コイ科の中型種は丈夫な種類が多いですよね。

パキスタンさん・・・残念でしたね;
2014-07-14 Mon 01:13 | URL | SPEED★KING #LkZag.iM[ 編集]
>SPEED★KINGさん
本当に危機一髪でした。
まぁ水換えそのものが効果あったのかは謎ですが…。

コイ科の魚は丈夫な種類が多いですね。
レッドライントーピードなんかなにしたって死なないんじゃないかと思うくらいですよ(^^;
2014-07-15 Tue 23:49 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |