TAO 別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

冷茶?

昨日は天気が良く、思わずベランダの睡蓮鉢を眺めてみたり。
すると冬の間に増えたレッドラムズホーンがサカマキガイを背負ってました。


レッドラムズホーンって低水温でも大丈夫なんですね~。
でも90cm水槽ではダメだったな~。
ローチたちにやられたのかな?

070304-2.jpg

そしてこちらは冷茶の中を泳ぐメダカ・・・なわけは無いですね。
アオコが発生して水が緑色になっています。
こんな状況でも、やっぱりメダカは元気です。

070304-3.jpg

その1、その2共に緑色です。
2本とも、このあとで水換え&その2はこすり洗いして綺麗になりました。
でも同じことの繰り返しなんだろうな~。
ま、これはこれで楽しいものですよ。
おさかな | コメント:7 | トラックバック:1 |
<<プレコ逝く・・・ | HOME | ピカピカ?>>

この記事のコメント

うちも、自家繁殖のレッドラムズが居ますが、90に入れてもすぐ居なくなります。
殻だけ残っているので、やっぱり食べられて居るのでしょうね!
2007-03-06 Tue 10:08 | URL | ひらめ #NLKSDWLQ[ 編集]
はじめまして akamameと言います。
素晴らしい水槽ですね~v-9
ディスカスも 飼っておられるv-410なんとも可愛いですよねv-343
それに たして素晴らしいのが水草です。
我が家は i-276に 掘り返されて ぽやぽやって感じですが・・・。
貴方のブログ毎日 見るためにお気に入りに 入れました。
また 寄らせてくださいね~((#^O^#)Y~ 
2007-03-06 Tue 10:31 | URL | akamame #-[ 編集]
>ひらめさん
やっぱりローチのいる水槽では貝類はだめなんでしょうかねぇ。
ちなみに金魚の水槽でもサカマキガイは一口でしたがw

>akamameさん
はじめまして。
水槽を褒めていただいてありがとうございます。
ディスカスは悪さをしなければ、綺麗で丈夫でいいですよ。
仕草もなんだか人間臭いです。
上手くエサを食べられなかったりすると、水草に八つ当たりしてたりなんかして(^-^;
水草も気付いたら茂みになってました。
もともとは今の20分の1くらいのかわいいサイズだったんです。
今ではお気に入りの水草になりました。

気まぐれでしか更新していないブログですが、これからもどんどん遊びに来てくださいね。(^_^)
2007-03-06 Tue 22:16 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]
また 寄らせてくださいねv-410
ディスカス 難しくないんですか?
他の お魚とは 一緒じゃダメなんでしょう?
2007-03-08 Thu 11:01 | URL | akamame #-[ 編集]
ディスカスですが、うちではネオンテトラやアカヒレ、ハセマニアなどの小魚や、コリドラスやクラウンローチなどの底モノと一緒に泳いでますよ。
とは言っても個体差があるので、たまたまうちではうまくいっているだけで、小さな魚やエビなどは食べられてしまうことがあるそうです。
以前はうちのディスカスも他の魚を追い掛け回していましたが、最近はまったくやらなくなりました。
水草などでレイアウトした水槽だと、ディスカスの数を多くすることが出来ないので、1匹だけにすると良いと思います。
でもそうなるとディスカスが目立ってしまって他が寂しくなっちゃうんですけどね(^-^;

ディスカスは基本的に丈夫な魚なので、他の魚がちゃんと飼えている水槽なら大丈夫だと思いますよ。
2007-03-08 Thu 23:07 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]
良く解りましたv-410
今は 我が家の水槽は 稚魚生まれており
大所帯ですので 別に 飼わなくてはいけない事になりますね。

ありがとうございましたv-410
2007-03-10 Sat 18:01 | URL | akamame #-[ 編集]
稚魚がいるとなると、同じ水槽でディスカスはちょっとマズイでしょうね~。
別に飼うにも場所やお金の問題も出てきちゃいますし、なかなか思い通りにはいかないものです。
本当はもっと水槽増やしたいんですけどね。
2007-03-11 Sun 01:11 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

アオコアオコとは、水の華の一形態。水の華を構成する微小藻類が主に浮遊性藍藻である場合、粒子状の藻体がただよって水面に青緑色の粉をまいたように見えることから、「青粉(あおこ)」と呼ばれるようになったと考えられる。藍藻だけではなく、緑藻やミドリムシによる水の …
2007-03-13 Tue 10:03 水関連いろいろ記述
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。