TAO 別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

第25回 日本観賞魚フェア

行って来ました。
新幹線と電車を乗り継いで約2時間。
滞在時間はわずか30分!
会場自体そんなに広くはなく、しかもその大部分が金魚の品評会スペース。
金魚好きなら良いのかもしれませんが、熱帯魚を目的に行った人にとってはかなり拍子抜けするイベントじゃないでしょうか。

とりあえず以下に画像をアップします。



写真で見るのと実際に目で見るのは結構印象が違うものですね。
やっぱり生き物は実物が動いているのを見た方がかわいいです。

070407-2.jpg

こちらはアルビノでした。
金魚のアルビノって売られているのを見たことがないので、新鮮でしたね。
基本的にアルビノは好きじゃないんですが、これなら飼ってみたいと思いました。
あとはディスカスのアルビノも綺麗で好きです。

070407-3.jpg

水泡眼・・・なんですが、これは大きすぎると可愛さ半減ですな。
なぜかこの角でっずーっとプルプルしてまして、この写真も片目が隠れちゃいました。

070407-4.jpg

オランダ獅子頭。
ブルドッグみたいな顔してます。
こういう見た目に可愛さが感じられない金魚は個人的に好きになれません。
色も黒ブチって何が良いのか・・・?
(あくまでも個人的な意見です)

070407-5.jpg

こいつはかなり好きです。
下半分が赤のツートン仕様。

070407-6.jpg

白がメインのランチュウ。
これは面白い!と思って写真撮ってみましたが、改めて見るとちょっとグロテスクですね(汗
やっぱりランチュウは赤が良いということで・・・。

070407-7.jpg

これもランチュウだったっけ?
正面からのとぼけた顔がステキ♪

070407-8.jpg

上と同じ個体。
銀や赤のスポットがあって、綺麗な感じ。
大きくなるとやっぱりグロテスクになっちゃうのかなぁ。

ここまでが金魚エリアでした。
続いてはようやく熱帯魚コーナーへ。

070407-9.jpg

ディスカスとネオンドワーフレインボーの混泳です。
ベアタンクじゃなくて、水草水槽でこれができたらものすごく綺麗なんだろうなと思った組み合わせ。

070407-10.jpg

こちらはそのアップ画像。
ゆったり泳ぐディスカスと、ちょこまか泳ぎ回るネオンドワーフレインボー。

070407-11.jpg

見ている間、一度も動こうとしなかったエンドリケリー君たち。
1匹なんかミクロソリウムの葉っぱに乗っかったままです。
観賞魚として紹介されてるんだから、少しは自己アピールしとこうよ、と思った水槽。

070407-12.jpg

ようやく目にした緑いっぱいの水草水槽。
ベアタンクに金魚、なんて水槽ばかりだったので、見た途端ほっとしたりして。
でもここまで水草だらけだと、魚の泳ぐスペースがほぼありませんね。
エンゼルフィッシュも入ってましたが、大きくなったら大変。
水槽を増やすか大幅にレイアウトを改装するのか・・・。

070407-13.jpg

こちらも水草たっぷりですが、小魚ばかりだったのでスペース的には問題なさそうでした。
こういうのを見ちゃうとオールガラス水槽でオープンアクアリウムもいいなぁなんて思っちゃうわけですよ。
我が家のスリム90じゃぁこの雰囲気は出せないでしょうね。

070407-14.jpg

タイトルは「樹海」だそうです。
樹海そのものというよりは、「樹海の中の足元」って感じですね。
この中にクラウンローチも2匹泳いでました。

070407-15.jpg

アルビノではなくて、白変のポリプテルス。
綺麗で珍しいのは間違いないですが、やっぱり普通の模様入りの方が可愛いな~。

070407-16.jpg

水槽の中に桜が咲いてます。
「春爛漫~川の岸辺~」ということですが、水の中に岸辺を作るとは・・・。
ちなみに入っている魚はドジョウでした。

070407-17.jpg

これに至っては水がほとんどありません。
当然魚もいませんでした。
ここまで来るともうアクアリウムとは言えないのでは?
綺麗だったし、うちの親父あたりなら喜びそうではありますけどねぇ。

070407-18.jpg

こちらは「田園風景」だそうです。
棚田をイメージされているようですね。
真ん中には湧き水も作られていました。
こういうのもイベント会場などで見るならいいですが、自分の水槽でやりたいとは思いませんね~。

とまぁこんな感じでした。
写真を撮っていないだけで、もう少しレイアウト水槽もありました。
海水水槽も2つか3つほどありましたが、写真は撮りませんでした。
正直なところ、もう行かないだろーなってのが本音です。
おさかな | コメント:6 | トラックバック:0 |
<<またしても訃報報告 | HOME | ポチとマル>>

この記事のコメント

こちらにお邪魔させていただくのは、初めてでしたでしょうか?
TAOさんとは、いつもうちのサイトでお話しさせていただいているので、どうだったか忘れてしまいました(^^;

観賞魚フェアっていつも雑誌で見るばかりなので、知らなかったのですが、金魚が多いみたいですね。金魚の品評会の延長のような感じなのでしょうか。
なかなか、見られない立派な金魚か居るのですね。

熱帯魚目当てですと、少し寂しい感じみたいですね(^^;

白変のポリプとか、普段見ることのできないような水草水槽とか、ここに見せていただいた水槽だけでも、かなり羨ましくも思います(うちの周りにはこういう水槽をおいているお店は無いですので(^^;)。

でも、もう少し、熱帯魚メインのイベントもやって欲しいものですね。
2007-04-08 Sun 13:27 | URL | 猫丸 #2sQQXnjA[ 編集]
こんちわ~
こっちでははじめまして~ですよね?w
メインが金魚になってしまうのは日本ではある程度しかたないんでしょうねぇ。。。

まこっぴは金魚からハマって色んな種類を飼ったのでそこそこ楽しめそうですけど、
別に品評会とか、それこそ虐待まがいの結果できた品種にも興味はないので、そういう意味ではがっかりするかもしれません。
「あーこんな品種もあるのかぁ・・ふーん。」程度でしょうねw

アクアテラリウムも見るのはいいでしょうが、実際に管理するとなると・・・・
2007-04-08 Sun 14:12 | URL | まこっぴ #-[ 編集]
行かれたんですね!
もともとあの辺りは、江戸の金魚のメッカですのでね!
行こうかと思ったのですが、腰痛で動けませんでした。
お陰で、水換えもサボってしまった。(汗;
2007-04-09 Mon 09:47 | URL | ひらめ #NLKSDWLQ[ 編集]
>猫丸さん
こちらでははじめましてですね(^_^)

金魚の品評会の延長みたいでしたね。
それはそれでいいと思いますが、どうせならその種類の成り立ちとか出品者の努力とかを紹介してくれてあればもっと面白いんでしょうけどね。
金魚そのものは綺麗で大きなものもたくさんいましたよ。
でも終いにはみんな同じに見えてきましたよ。

>まこっぴさん
いらっしゃいませ~。

金魚がメインなのは仕方ないんですけどね。
なんせ金魚の聖地・江戸川区で開催されるイベントですから。
それならそれで、ただ水槽を並べて入れておくだけじゃなくて、しっかりと金魚そのものを紹介してもらえればな~と思ったわけです。
アクアテラも観賞魚フェアなんですから、魚を綺麗に見せるレイアウトにして欲しかったですね。
維持は大変でしょうね~(^-^;

>ひらめさん
行って参りました。
滞在時間は30分程度でしたけどねσ( ̄∇ ̄;)
腰痛は大丈夫ですか?
動けないほどの腰痛って辛いですよね。
僕も高校の時にありましたが、大変でしたから。
2007-04-09 Mon 19:42 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]
有難う御座います。もう大丈夫です。
無理すると酷くなるので、早めに大人しくしていると大丈夫です。
2007-04-10 Tue 09:03 | URL | ひらめ #NLKSDWLQ[ 編集]
>ひらめさん
大丈夫との事でホッとしました。
腰痛は酷くなると大変ですからね。
2007-04-11 Wed 20:44 | URL | TAO #iWfHidvU[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。