TAO 別館

メンテ記録

◎120cm水槽
・35L水換え
・マツモを大幅にトリミング
・ろ材をフィルターから出して水槽内に



東北地方太平洋沖地震が起きた時、水槽の水がそれなりの量溢れたためにその後10Lほど水位を下げました。
それから東京電力が行い始めた計画停電のエリア内であるため、停電時のろ過バクテリアへの影響が考えられるので、ろ過能力はとりあえずあきらめてバクテリアを生かす事を優先することにしました。
方法は簡単。
フィルターから取り出して水槽内の水流の当る所に放置です。
停電時は水流はなくなりますが、狭いフィルター内部よりは酸欠になりにくいんじゃないかと思いまして。

20110314-2.jpg

これでEH2215と2215サブフィルターのろ材全てです。
これ以外にも2232のろ材が左側に置かれています。
2215と2232はただのパワーヘッドと化してます。

できれば停電時に電池式のエアポンプを稼働させたいところですが、何せ音が非常にうるさい。
午後だとハル様の昼寝に支障が出るし、そうじゃなくてもテレビの音さえも聞こえなくなりそうで…。
今度静かで電池の長持ちするヤツを探しておこう。

◎17cmキューブ
・ほぼ全換水
・グリーン・ロタラ?を差し戻し

20110314-3.jpg

ロタラの下のほうが丸裸になってしまい、それでいて水面付近まで伸びてしまったので差し戻ししました。
やっぱりLED1灯では暗いのかな?

ついに水面から顔を出した水草発見(^◇^)
強制的に完全に気中に引っ張り出してあげました。

20110314-4.jpg

ここから水上葉化するのか、それとも干からびて枯れるのか。
水槽・メンテ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<無事です | HOME | ちょっとヤバい?>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |