TAO 別館

携帯で

水中写真を撮ってみました。
と言っても水槽じゃないですよ。

最近ハル様お気に入りの場所。
20110508-7.jpg

鯉がたくさん泳いでいて、パンを投げてやると大騒ぎ。

この水源がすぐ近くにあるんですが、そこに携帯を沈めて水中撮影してみました。
20110508-5.jpg20110508-6.jpg

ちょっと残念なのは、画面を覗きながら撮影する事ができないため、どんな写真なのか、真っ直ぐ撮れているのかが確認するまで分からないこと。
自分が潜るわけにもいかないですからね~。

そして帰ってきてから気付いたんですが、せっかくだから動画も撮っておけば良かったな、と。
次に行く時に覚えていたらやってみよう。
雑記 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<メンテ記録 | HOME | メンテ記録>>

この記事のコメント

凄く綺麗な水ですね!
レイアウトの参考にしたい写真です。

防水携帯でこう言う使い方出来るんですね!
この携帯はどうなんだろう?調べて見ます!
2011-05-12 Thu 11:40 | URL | ひらめ #RwH1dyjc[ 編集]
>ひらめさん
自然のレイアウトには敵いませんよね。
ここは湧水で、地元の方は水を飲んでましたよ。

ちなみにF-01Cも同じようにできるみたいですよ。

※ F-01Cにおいて、IPX8とは常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め、約30分間放置後に取り出したときに、電話機としての機能を有すること、かつ水中に沈めている30分間は、カメラが使用できることを意味します。
2011-05-12 Thu 20:45 | URL | TAO #-[ 編集]
こんばんはー。

錦鯉ばかりの昨今、こういう色の鯉って野生味がって新鮮ですね!

私の知っている場所にも大きな池があるんですが、そこは白鳥や鴨もいて、そういう鳥とも触れ合えるようになっていて、畔には柵がありません。で、人が畔に行くと数十匹の真っ黒い鯉が水から一斉に上がってきますねw
キノボリウオか?!
2011-05-17 Tue 01:14 | URL | SPEED★KING #LkZag.iM[ 編集]
>SPEED★KINGさん
まっ黒な鯉がうじゃうじゃといる中にパンを放り込むと、それはもう大騒ぎw
個人で飼育しているわけではないので、錦鯉の類はいないようです。
数匹だけ色つきとかドイツ鯉なんかもいたりしますが。

陸に上がって来る大量の鯉というのも見ていて気持ちの良いものではなさそう…。
みんな無事に水に戻れるんでしょうか?
2011-05-17 Tue 21:31 | URL | TAO #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |