TAO 別館

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

別れ…そして出会い

日曜日の朝。
何気なく水槽をのぞくと、最近調子の悪そうだったコリドラス・ソダリスが☆になっていました。

家に連れて来てから5年半。
水質が悪化した時もあったことを考えると、それなりに長生きしてくれたと思っていいんでしょうか。
ブロキスが8年元気な事を考えると、本当ならもっと長生きさせてあげられたんだろうなぁと思ったりもしますが…。

その後昼間は家族4人でお出掛けし、帰宅後ゆきわかがお昼寝を始めたのでチビふたりを連れて急遽隣町のアクアショップへ突撃!
(多少でも静かな時間を作ってあげたかったので(^^))
自分も多少イライラが溜まっていたこともあり、それの解消の意味も多少込めて新魚を5匹お迎えしちゃいました。

それがこちら。
20120923-1.jpg20120923-2.jpg

分かりますか?
右のはすぐ分かりますよね(^_^;)

正解は…


コリドラス・アークアトゥス2匹と
20120923-3.jpg

クーリーローチ3匹です。
20120923-4.jpg

どちらも以前から欲しかった魚で、クーリーは以前大失敗をやらかしてしまったので、正直ちょっと心配しながらの水槽放流でした(^_^;)

どちらもまだおちびちゃんで、特にクーリーはとっても小さく見えます。
大して隠れる場所など無いのに、どこにいるのかほとんどわかりません。
丸1日経って、少なくとも1匹は生存を確認できたんですが、直後に行方不明に…。
間違ってローチやディスカスに食われていない事を祈ります。

アークアトゥスは2匹で元気良く泳ぎ回っています。
先輩イミテーターの後を追いかけ回したり、フィルターの水流に逆らって泳いだりと、見ていて飽きません(^^)

新入り5匹が元気に大きくなってくれるのを楽しみにしたいと思います♪
おさかな | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<メンテ記録 | HOME | メンテ記録>>

この記事のコメント

こんな大きな水槽なのに水質が悪化してしまう時があるんですか。
お水の扱いってホント難しいですね。。。

新魚をお迎えする時のふんぎりというか....
その時の気持ちなんとなくわかります。
で、実際新魚がくると世界が一変しますよね。
まぁささやかで小さな自分の世界ですがw

アークアトゥスうちでも(だいぶまえに)お迎えしましたが
ホント元気によく遊ぶ方で見てて楽しいです。
2012-10-14 Sun 14:44 | URL | 兎夢 #.aV1IjTc[ 編集]
>兎夢さん
水槽が大きいと油断していたせいで、超低pHになってしまっていました(>_<)
テトラの試薬では計測不可能な4.5以下という状況でした。
カキ殻をそのままの状態で5個沈めたら、今度はいきなり8まで上がってしまってビビりましたがw

新魚は色んな意味で新鮮な気持ちになれますね。
改めて水槽をじっくり眺めるきっかけにもなりますし。

アーク、元気だけど小さいので、物陰に隠れてしまっている事が多々あって、意外と生存確認が難しかったりします。
何年も前から欲しかったコリなので、お迎えできて嬉しいです。
先住魚に吹っ飛ばされても負けていないようなので、将来が楽しみです♪
2012-10-14 Sun 20:55 | URL | TAO #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。