TAO 別館

よもぎ採り

20日、土曜日のお話し。

去年のGWにも行きましたが、草もち用のよもぎを採りに山の中へ。
20130420-1.jpg

まだ少しだけ時期が早かったようで、小さなものがほとんど。
寒い中頑張って採集しました。

昼食後、親父様はまだよもぎを採ってましたが、早々に飽きた僕はすぐ横を流れる川辺へ。
20130420-3.jpg

まだまだ冷たい水に手を突っ込んで、水中写真を撮影♪
20130420-2.jpg

上から見ると透明度抜群に見えるんですが、なぜか写真ではイマイチ?
多分それだけ溶存酸素が豊富なんでしょう。

その川に流れ込む、とっても浅い流れの中に何やら動くものを発見。
頑張って携帯で撮影。
20130420-4.jpg

これは一体何なんでしょう?
一見エビのようにも見えますが、エビとは構造が違うような…。

後ろ姿はこんな感じ。
20130420-5.jpg

謎ですな。

採ってきたよもぎは、翌日釜であく抜きされていました。
20130421-1.jpg

その後、よもぎ団子に。
20130421-2.jpg

この状態で冷凍し、来年の餅つきの時までお休みです。
季節 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<メンテ記録(H25.4.28) | HOME | メンテ記録(H25.4.21)>>

この記事のコメント

こんばんわ。
お久しぶりです。

エビのように見える生き物、・・・ん~何でしょうねぇ。
昆虫のようにも見えますが、トンボのヤゴとか、カゲロウの幼虫あたりですかねぇ。

よもぎ団子を自宅で作るって、日本の文化を継承していくというか上手く言えませんがそういうの良いですね。
昔の人はお正月までどうやって保存していたんだろう。
2013-04-25 Thu 20:54 | URL | くるりん #EUNhBreo[ 編集]
>くるりんさん
何かの幼虫のような気はするんですが、正体は不明です。

>よもぎ団子
なぜか写真を載せ忘れていたようなので、追加しておきました。
確かにむかしはどうやって保存していたんでしょうね?

実は僕も今までよもぎ団子制作現場は見たことが無かったんです。
これからは僕らがこれを受け継いでいかないとけないんですよね。
いつまでもこういう伝統が受け継がれていくよう頑張りたいと思います。
2013-04-26 Fri 00:33 | URL | TAO #-[ 編集]
こんにちは。

アクアリスト的には、野山の草木よりも川に惹かれるのは当然のことですよね!

私もこういう場所は好きで、よく石をひっくり返してはカニを見付けたり、泳ぐよりも魚の観察をしていたものですw

よもぎ団子、色鮮やかですね。きっと香りもいいのでしょうね!
しかし、来年まで保存とは・・・ちょっと先が長いですね;

私は自分で小さな団子を丸めて楊枝に刺して、きなこ+砂糖をかけてよく食べたものです。
2013-04-29 Mon 11:02 | URL | SPEED★KING #LkZag.iM[ 編集]
>SPEED★KINGさん
そりゃぁ川行きますよねぇ(苦笑)
夏だったら潜って生物を探したいところでした。
沈水流木があったらいいなぁなんて探していたんですが、そちらは見つかりませんでした。

よもぎは草餅用に冷凍保存しとくんですよ。

僕も子供の頃は甘いお餅好きだった気がするんですが、今は大根おろしで和えたおろし餅とか、キムチ納豆なんかがイイですね(^^)
2013-04-29 Mon 17:22 | URL | TAO #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |